エアリークビューアー MK-750

リーク方位をカメラ画像に重ね合わせて表示!
エアリークの見える化で省エネルギーに貢献。

機種名
エアリークビューアー
型番
MK-750
メーカー
JFEアドバンテック
価格
お見積り( 30日レンタル標準価格 )
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 送料・消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

■ 広範囲(横方向49°、縦方向27°)のリーク位置を短時間で特定。

■ 架空配管のような離れた場所のリークも検出。

■ 超音波を使って音源方位を特定するので騒音環境下でもリーク位置を特定。

■ カメラ画像と音圧マップの表示、およびSDカードへ保存。

主な仕様

■ 超音波センサー   中心周波数 40kHz
■ 検出性能      圧力 70kPa、0.2㎜Φ穴からのリークを距離4.6mで検出可。※メーカー試験設備による
■ 検出表示範囲    横方向約49°、縦方向約27°
■ 画面        5インチ液晶、800×480画素
■ 表示内容      カメラ画像、音圧ピーク値、音圧マップ
■ 表示更新回数    約5回/秒
■ データ記録     記録件数:3500件以上、記録メディア:SDカード(1GB)
■ 記録内容      カメラ画像、音圧マップ重ね合わせ画像、音圧マップデータ
■ 電源        リチウムイオン充電池、連続使用時間 約2時間
■ 外形寸法      W180㎜×H210㎜×D60㎜
■ 質量        約1200g(充電池含む)

用途

■ エアリークなどに起因して発生する超音波をアレイセンサーで検出して音圧マップを表示することにより、超音波の音源方位を特定できます。