コロナ放電チェッカーMK-720

周波数分析機能搭載の放電チェッカー。
絶縁劣化に伴う沿面放電、気中放電を検知できます。
ケーブル端末、変換器、断路器、がいし、開閉器等の絶縁劣化に伴う沿面放電、気中放電を検知できます。
放電特有の周波数のみを検知するため、ノイズの影響を受けません。

機種名
コロナ放電チェッカー
型番
MK-720
メーカー
JFEアドバンテック
価格
お見積り( 30日レンタル標準価格 )
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 送料・消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

■ 活線状態の機器を非接触でチェック可能。
■ ±8°の指向性で鋭くキャッチ可能。
■ レーザーポインター付きなので放電箇所の特定が簡単に可能。
■ 測定データ(成分比率、波形。FFTデータ)を記録ができます。
■ USBケーブルを接続して記録データの転送ができます。
■ イヤホンで放電状況を聴音ができます。

主な仕様

■ 検出周波数             中心周波数40Hz
■ 検出指向性             ±8″
■ 機能
・ 放電成分比率表示
・ 放電成分音圧換算値表示
・ 放電成分比率によるアラーム判定
・ レーザーポインターによる測定場所指示(レーザーポインター光強度 クラス2 JIS C 6802)
■ 放電成分比率の測定感度        距離1mにて15%以上(100~300pC相当の放電に対して)
■ データ記録
・放電成分比率、放電成分音換算値:最大500件
・受信超音波波形、FFT、TOP10:最大10件
■ 出力
・ブザー(アラーム判定時)
・放電状況音出力端子(φ3.5mmミニジャック)
・記録データ出力用USB端子(USBソケット)
■ 電源                 単3アルカリ乾電池×4本
■ 連続使用時間             約7時間(アルカリ乾電池使用時)
■ 外形寸法               W174×H272×D98mm
■ 質量                 約370g(乾電池含まず)
■ 使用温度範囲             0~40℃
■ 使用湿度範囲             10~85%(ただし、結露しないこと)

用途

■ 絶縁劣化に伴う沿面放電、気中放電を検知
■ ケーブル端末、変換器、断路器、がいし、開閉器等の絶縁劣化に伴う沿面放電、気中放電を検知

付属品

・本体 ×1
・ケース ×1
・取扱説明書 ×1
・通信ソフト(CD) ×1
・ストラップ ×1
・付属品ケース ×1
・USBケーブル ×1
・イヤホン ×1