接地抵抗計 3235 01

A種からD種接地抵抗で、0~1000Ωまでの接地抵抗を
ワンダイヤル操作で測定できる接地抵抗計です。
接地抵抗を常に保持するために保守用測定器として活躍しています。

機種名
接地抵抗計 3235 01
型番
3235 01
メーカー
横河メータ&インスツルメンツ
価格
お見積り( 30日レンタル標準価格 )
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 送料・消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

■ ワンダイヤルですばやい測定が可能
■ 誘導ノイズの影響をうけない安定した測定
交流電位差計方式の採用
■ 耐振動・耐衝撃性は抜群
トートバンド支持方式とABS樹脂の採用
■ 接地電圧(0~30V)が測定可能

主な仕様

■ 測定範囲
・接地抵抗:0~10~100~1000Ω(対数目盛)
・接地電圧:0~30V
■ 目盛
・接地抵抗:三桁対数目盛(ダイヤル表示)零表示検流計<黒◇>
・接地電圧:等分目盛<赤>
・電池電圧チェック:帯表示<青>
■ 許容差(接地抵抗)
・0~2Ω:±0.1Ω(2Ωに対して±5%)
・2~20Ω:±0.5Ω(20Ωに対して±2.5%)
・20~200Ω:±5Ω(200Ωに対して±2.5%)
・200~1000Ω:±50Ω(1000Ωに対して±5%)
■ 許容差(接地電圧)           最大目盛値の±5%
■ 測定周波数              500Hz
■ 外気温度の影響            20℃±20℃において±1目以内
■ 電池電圧の影響            動作状態で約4Vまで低下しても許容差内
■ 接地電圧の影響            商用周波数、10Vにて 1目以内
■ 測定電流               最大約20mA(500Hz)
■ 連続使用時間             約6時間
■ 電源                 乾電池R20P(SUM-1)×4
■ 絶縁抵抗               回路と外箱間500V DCにて20MΩ以上
■ 質量                 約2.5g(ケース含む)
■ 外形寸法               約210W×140H×135Dmm(ケース寸法)

付属品

・ケース ×1
・本体ケース ×1
・本体 ×1
・取扱説明書 ×1
・リード線緑(E)5m ×1
・リード線黄(P)10m ×1
・リード線赤(C)20m ×1
・補助接地棒 ×2