ハンド式金属探知器 JM-9V

日本製の小型軽量・高感度ハンド式金属探知器。センサー部は薄型で腕の内側など、狭いところの検査も容易にできます。バイブレーション機能付きです。

機種名
ハンド式金属探知器
型番
JM-9V
メーカー
日本金属探知器製造
価格
お見積り(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • 金属の検出をブザーもしくはバイブレーションでお知らせ
    電源スイッチの切替でブザーモード/バイブレーションモードの選択が可能。バイブレーションモード時に金属を検出すると、検出ランプ【赤】とバイブレーションでお知らせします。音を出したくない環境や音が聞こえにくい環境でのご使用に最適です。
  • すべての金属を検出
    アルミニウム、ステンレス、金、真鍮などの非磁性体、鉄などの磁性体など、すべての金属を検出します。
  • 最適な状態に自動初期設定
    ASC-N回路が電源スイッチをオンにした後の3秒間に、その場所に最適の状態に自動で初期設定します。近くに金属がある状態で電源スイッチをオンにすると、検出ランプ【赤】の点滅とブザーもしくはバイブレーションの動作でエラーをお知らせします。
  • 感度は3段階で設定できます
    簡単な操作で検出感度を3段階にセットできます。設定感度は電源スイッチをオンにした時、検出ランプ【赤】の点滅とブザーもしくはバイブレーションの動作回数で確認できます。
  • バッテリーは市販の9V角型乾電池(006P等)を使用
    定格電圧が8.4Vの充電式乾電池も使えます。

主な仕様

寸法 全長:420mm、センサー部:143×160mm
重量 250g(電池重量含む)
電池寿命 連続検出時間(10秒に1回検出した場合)
ブザーモード/約42時間
バイブレーションモード/約42時間
※アルカリ乾電池使用時
電池 9V角形乾電池
使用温度 -10℃~+50℃(結露なきこと)
警報
  • 検出ランプ【赤】+ブザー(MAX85db)
  • 検出ランプ【赤】+バイブレーション 1、2切替式
感度設定 3段階切替式
※防水・防滴構造ではありません
検出能力
  • 金(27×17×1.6t・10g・24金)/85mm
  • 鉄(50×50×2t)/135mm
  • 鉄(φ20×1t)/75mm
  • ステンレス(50×50×2t)/170mm
  • ステンレス(φ20×1t)/100mm
  • 真鍮(50×50×2t)/140mm
  • 真鍮(φ20×1t)/85mm
  • アルミ(50×50×2t)/130mm
  • アルミ(φ20×1t)/70mm
  • 段ボール用ホッチキ針(30×18mm)/40mm
  • 釘(L=50mm)/60mm
  • 500円硬貨/110mm
  • 100円硬貨/105mm
  • 50円硬貨/100mm
  • 10円硬貨/85mm
  • 5円硬貨/75mm
  • 1円硬貨/75mm

用途

  • 所持品検査での凶器発見
  • 製品に混入した金属片の検出
  • 体感器検出などのゴト師対策
  • リサイクル品の中の金属検出
  • MRI、CT検査前のアクセサリーなどのチェック