振動レベル計 VM-52

地盤や床の振動を検出し、人体の振動感覚特性で補正した振動量(振動レベル)または振動加速度レベルで振動の大きさを評価するための振動レベル計です。任意時間内の振動レベルまたは振動加速度レベルの時間率レベル、パワー平均、最大値を3方向同時に測定でき、測定結果は液晶表示器にデジタルで表示します。

機種名
振動レベル計
型番
VM-52
メーカー
リオン
価格
お見積もり(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • 入力コネクターはすべてパネル面に設置
    振動レベル計は屋外での使用が多く、直接地面において使用することを考慮し、入出力コネクターは全て上部パネル面に配置
  • 65dBの幅広いダイナミックレンジ
    振動レベルと振動加速度レベルは30~120dBの範囲で測定。ダイナミックレンジは65dBと広く、レンジの変更は不要
  • 瞬時値、最大値の測定のほかにパワー平均、時間率レベルの演算、レベルモニターを表示
  • 時間率レベル(Lx)/L5/L10/L50/L90およびL95を累積度数分布により3方向同時に演算
  • X/Y/Zの3方向同時測定表示/出力
    付属のピックアップPV-83BはX/Y/Zの3方向にそれぞれ独立した検出器を内蔵、さらに本体の電気回路も3回路独立しているので同時計測が可能
  • 大型液晶表示
    バックライト付き大型液晶表示器に測定値のほかに、周波数補正/振動方向/レベルレンジ/日付/時刻/測定時間/電池電圧などを表示

主な仕様

型式承認番号 第W941号
適用規格 計量法JIS C 1510-1995
測定機能 振動レベル(Lv)/振動加速度レベル(Lva)/時間率レベル(Lx)/パワー平均(Leq)/最大値(Lmax)
測定レベル範囲 振動・振動加速度レベル30~120dB
周波数範囲 1~80Hz
周波数補正回路 計量法またはJIS規格による鉛直振動特性と水平振動特性、平たん特性・JIS規格による平たん特性
実効値回路 真の実効値検出回路、動特性0.63s
レベルレンジ切替器 20dBより50dB幅、10dBステップ、6段
自己雑音 振動・振動加速度レベル24dB以下
出力校正 内蔵発振器(31.5Hz正弦波)による電気的校正
演算
  • 時間率レベル:L5、L10、L50、L90、L95を累積度数分布により3方向同時に演算
  • パワー平均:指定時間内で振動または振動加速度レベルの2乗平均を3方向同時に演算
  • 最大値:指定時間内で振動または振動加速度レベルの2乗平均を3方向同時に演算
  • 演算時間:10秒/500秒、1分/5分/10分/15分、1時間/8時間/24時間、およびマニュアル(最長99時間59分59秒)、ただし時間率レベルの演算時間は最長1時間
サンプリング周期 10ms(パワー平均、最大値)、100ms(時間率レベル、ただし演算時間500秒の場合は5秒)
表示 バックライト付き液晶表示
数値表示 4桁表示、表示周期1秒、分解能0.1dB、X/Y/Z手動切替
バーグラフ表示 目盛範囲50dB、表示周期0.1秒、分解能10dB、X/Y/Z同時表示
警告 Over/Under表示
電池電圧 残量を4段階表示
年/月/日/時刻 経過時間表示/切り替えて表示
振動ピックアップ
  • 型式:PV-83B(3方向型)
  • 構造:せん断形圧電式加速度ピックアップ
  • 寸法:φ67×40.7mm
  • 質量:約350g
使用温度範囲 -10℃~+50℃
使用湿度範囲 90%RH以下
電源 単2乾電池×4本
電池寿命 連続約35時間(アルカリ乾電池)
寸法 W200×D66×H175mm
重量 約1kg(電池を含む)

用途

地面の振動測定

付属品リスト・一覧

本体 ×1
ケース ×1
取扱説明書 ×1
簡易取扱説明書
(振動計VM52/52A~レベルレコーダLR-04/5050)
×1
簡易取扱説明書
(振動計VM52/52A~レベルレコーダLR-07)
×1
振動レベル計基準適合検査済証
or振動レベル計検定済証
×1
コード3m ×1
公害用3方向加速度ピックアップ ×1
BNC-BNCコード ×1
予備電池(単2) ×4