ポータブル炭酸ガス濃度計 CGP-1

隔膜式ガラス電極法の採用により、液相、気相の両方の測定を可能としました。同一電極により液中の溶存炭酸ガス(DCO2)と気中の炭酸ガス(CO2)の直接測定ができます。小型、軽量、保守や取扱いも容易なため、屋内・屋外問わず幅広くご利用いただけます。

機種名
ポータブル炭酸ガス濃度計
型番
CGP-1
メーカー
東亜ディーケーケー
価格
お見積もり(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • 液相、気相の両用
    同一電極により液中の溶存炭酸ガス(DCO2)と気中の炭酸ガス(CO2)の直接測定ができます。
  • 少量検体などの測定が可能
    炭酸ガス電極(隔膜式ガラス電極法)は、検体の消費がありません。したがって少量検体の測定や土壌、粉体か粒状物質への挿入測定ができます。
  • 直接測定。高信頼
    NOIR法のような、検体(ガス)を検出部へ送り込むための吸引ポンプやキャリヤガスが一切不要です。測定場所に電極を設置するだけで、その場の炭酸ガス濃度が求められます。また、キャリヤガスの流量変化などによる誤差要因もありません。
  • 湿度の影響を受けにくい
  • 自動温度補償
    電極の温度特性は、5~50℃の広範囲にわたり自動的に補償されています。測定時温度の炭酸ガス濃度が迅速、正確に求められます。

主な仕様

検知方式 隔膜式ガラス電極法
指示方式 液晶デジタル表示
測定対象 溶存炭素ガス(液相)、気中炭酸ガス(気相)
測定範囲 0.00~20.0%(検出限界:気中ガス 0.02%、溶存ガス 0.3mg/L)
測定レンジ 0.000~0.200、0.00~2.00、0.0~20.0%(3レンジ)
繰返し性 ±5%F.S.
使用温度範囲 0~50℃
温度補償範囲 自動温度補償:5~50℃
妨害ガス 酸性ガス、塩基性ガス
電源 9V乾電池×1本、ACアダプタ
電池寿命 約30時間(アルカリ電池使用時)
寸法(本体) 約W180×D170×H114mm
重量 約1.6kg

用途

  • 流通業界における、CO2ガス注意の生鮮農産物貯蔵によるCO2分圧量把握
  • 環境衛生などにかかわる法律・条例のCO2に関する基準に対しての測定

付属品リスト・一覧

本体 ×1
ケース ×1
取扱説明書 ×1
巾りバンド ×1
マグネチックスターラ(2極) ×1
電極 ×1
付属品ケース ×1
溶液用校正セル ×1
撹拌子 ×1
シリンジ ×1
ACアダプタ(2極) ×1
電極用シール ×1
撹拌子 ×1
シリンジ ×1
予備隔膜カートリッジ ×1
校正用粉末 ×1
電極内部液 ×1
イオン強度 ×1
予備電池(9V) ×1