ハンディサーチ NJJ-200

3つの探査モードのあるコンクリート探査機。本体とディスプレイ部を分離することで、狭い場所でも探査可能となりました。

機種名
ハンディサーチ
型番
NJJ-200
メーカー
日本無線
価格
お見積り(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • スマートフォンをディスプレイとして採用
  • 3つの探査モード(ノーマルモード・ハンドルレスモード・エクステンションモード)
  • 探査開始位置にLEDを装備
  • バックスクロール機能
  • 鉄筋位置をブザーとLEDでお知らせする鉄筋検出アシスト機能付
  • マーカ最大297個まで対応
  • 四輪連動式車輪
  • 非破壊探査レーダで最軽量

主な仕様

方式 電磁波レーダ方式
探査対象物 鉄筋・電気配線管・空洞など
かぶり厚さ 5~450mm(コンクリートの比誘電率6.2、鉄筋径6mm以上で上端筋の場合)
かぶり厚分解能 浅モード:約1mm、深モード:約2mm

水平方向分解能
深度75mm未満にある探査対象物:75mm以上、深度75mm以上にある探査対象物:深度以上の間隔
※標準コンクリートでの実測値(深度75mm時に鉄筋間隔15mm、深度175mm時に鉄筋間隔40ミリの鉄筋を判別可能)

水平方向距離分解能 2.5mm
表示モード Bモード(垂直断面図)、BAモード(垂直断面図、反射波形表示)

画像処理
探査時:リアルタイム自動表面波処理、リアルタイムマニュアル減算処理
非探査時:固定表面波処理、ユーザー表面波処理、減算処理、マニュアル表面波処理、平均波処理、ピーク処理、原画再生処理

比誘電率設定 2.0~20.0 0.1ステップ
最大走査速度 約40cm/s(速度超過ブザーあり)

データ保存機能
スマートフォン内蔵メモリーカードにデータを出力
メモリー容量2GB使用時に約200本にデータ保存可能(15mの探査データをバイナリ形式保存時)

使用温度範囲 0℃~50℃(スマートフォンを除く)
電源 専用バッテリー
電池寿命 約7時間(スマートフォンを除く)
寸法 W149×D203×H134.5mm(ハンドル、車輪を含む)
重量 約1kg(バッテリを含む、スマートフォンを除く)

用途

  • 電機設備工事
  • 空調設備工事
  • コンクリート建造物調査診断
  • コンクリート構造物改修工事

NETIS登録商品

NETISサイトへ NETIS No. KT-150040-A