熱中症指標計(産業衛生用) WBGT-213B

簡単な操作でWBGTおよび気温・相対湿度・輻射温度を瞬時に測定できる、ハンディタイプの熱中症指標計です。WBGT(環境温度を総合的に評価する指標)を測定して、熱中症対策に。※JIS B 7922 クラス2適合品もあります。

機種名
熱中症指標計(産業衛生用)
型番
WBGT-213B
メーカー
京都電子工業
価格
お見積もり(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • WBGT(Wet bulb globe temperature index)とは

    WBGTとは、湿球温度、乾球温度および黒球温度を測定することにより求められる指標で、高温環境下での作業やスポーツ等を行う際、暑熱による障害を予防するために使われるものです

    • 室内もしくは室外で日光照射のない場合 → WBGT=0.7×湿球温度+0.3×黒球温度
    • 室外で日光照射のある場合 → WBGT=0.7×湿球温度+0.2黒球温度+0.1×乾球温度
  • アラーム機能搭載
    任意のWBGT値を設定し、ブザーでお知らせします
  • メモリ機能搭載
    最新の500データを記憶(1データ=年月日、時刻、WBGT値、気温、相対温度、黒球温度)
  • 通信機能搭載
  • 市販の三脚に取り付け可能
    付属のアタッチメントを利用すると、手で持たずに測定できます

主な仕様

  • 測定範囲
    WBGT値 0~50℃
    気温 0~50℃
    相対湿度 10~90%RH
    輻射(黒球)温度 0~80℃
  • 測定精度
    WBGT値 ±2℃(15~40℃)
    気温 ±1℃(20~50℃)
    相対湿度 ±3%(30~90%)
    輻射(黒球)温度 ±1℃(20~60℃)
保存温度 0~50℃
保存環境 ダスト・有機性ガスのない、温湿度の変化が少ない室内
電源 単4乾電池×2
本体寸法 H240×W40×D32mm
重量 約110g(電池含む)
機能 アラーム、メモリ、通信(別途ケーブルが必要になります)

付属品リスト・一覧

本体 ×1
ケース ×1
取扱説明書 ×1
簡易設定マニュアル ×1
設定ツール取扱説明書 ×1
ソフトウェア ×1
USBシリアル変換器 ×1