トータルステーション iM-105F

土木・測量向け基本プログラムを標準搭載したトータルステーションです。

機種名
トータルステーション
型番
iM-105F
メーカー
ソキア
価格
お見積もり(30日レンタル標準価格)
  • 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと表示されます。
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  • 消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  • レンタル料金には最低料金がございます
This field can't be Empty
This field can't be Empty
数量

特長

  • 標準搭載プログラム
    REM測定、三次元座標測定、後方交会、杭打ち測定、放射観測、対回観測、オフセット測定、対辺測定、面積測定、路線計算、交点計算、Point to line
  • ハイエンドクラスの新設計EDM
  • 安心の大容量メモリ内蔵
  • 長時間使用可能なバッテリー

主な仕様

  • 【望遠鏡部】
    全長 171mm
    対物有効径 45mm/48mm(EDM)
    倍率 30倍
    正像
    視界 1°30´(26m/1,000m)
    分解力 2.5″
    最短合焦距離 1.3m
    十字線照明 輝度調節:5段階
  • 【測角部】
    最小表示 5″/10″
    測角精度 5″
  • 【測距部】
    レーザー出力 ノンプリズムモード:クラス3R/反射プリズムモード:クラス1
    測定可能範囲
    • ノンプリズム:0.3~100m
    • 反射シートターゲット/RS90N-K:1.3~500m、RS50N-K:1.3~300m、RS10N-K:1.3~100m
    • ミニ反射プリズム:1.3~500m
    • 1素子AP反射プリズム:1.3~5,000m
    最小表示
    • 精密測定/高速測定:0.0001m/0.001m(選択可)
    • トラッキング測定/路面測定:0.001m/0.01m(選択可)
    精度
    • ノンプリズム使用時:(2+2ppm×D)mm
    • 反射シート使用時:(2+2ppm×D)mm
    • 反射プリズム使用時:(1.5+2ppm×D)mm
    測距時間
    • 精密測定:約0.9秒以下(初回約1.5秒以下)
    • 高速測定:約0.6秒以下(初回約1.3秒以下)
    • トラッキング測定: 約0.4秒(初回約1.3秒以下)
  • 【OS・操作部・データ記録・通信部】
    オペレーティングシステム Linux
    操作パネル
    • ディスプレー:グラフィック対応ドットマトリックスLCD(192×80ドット)
    • バックライト:コントラスト調整機能付き
    • キーボード:28キー、バックライト付き
    • 配置:片側配置
    データ記憶装置
    • 内部メモリ:約50,000点
    • 対応外部メモリ:USBフラッシュメモリ(32GBまで)
    トリガーキー あり(測板部)
    カレンダークロック機能 カレンダー(年月日)、時計(時分秒)機能
    インターフェース RS-232C規格準拠、USB2.0(TypeA,USBメモリのみ対応)
    Bluetooth無線機能 送信出力:クラス1.5、最大通信距離:約10m
  • 【その他】
    レーザーポインター ON/OFF選択可
    求心望遠鏡 正像、倍率3倍、最短合焦距離0.5m(底板より)
    整準台 着脱式/センタリング式
    防塵・防水機能 IP66(JIS-C-0920:2003)準拠
    使用温度範囲 -20℃~+60℃
    ガイドライン
    • クラス1LED(赤626nm/緑524nm)
    • 視認可能範囲:1.3~150m
    レベル検出装置
    • 電子気泡管:6′/内円上
    • 円形気泡管:10′/2mm
  • 【電源】
    着脱式バッテリー 充電式Li-Ion電池
    連続使用時間 約28時間
    本体寸法・重量 183(W)×181(D)×348(H)、約5.4kg
    国土地理院測量機種登録 2級Aトータルステーション

用途

測量の基本となる観測・測設の機能に磨きをかけ、早く効率の良い作業を実現

  • 横断測量
    対辺測定により、点間の高低差が簡単に観測できます。また、ノンプリズムモードで短時間に広範囲にわたる多数の変化点を観測できますので作業時間を短縮できます。
  • 杭打ち
    ガイドラインにより、プリズムマンが測設方向上に素早く立つことができ効率の良い測設を行うことができます。
  • 丁張り
    座標測設機能を活用すれば横断方向上に器械を設置しなくても、素早く正確に丁張りを設置できます。
  • 座標測定
    測点の3次元座標管理が可能となり、路線、レイアウトなど様々な座標計算を利用した機能で生産性が大幅に向上します。
  • 境界・区画測量
    面積計算により土地面積などを簡単に計算できます。また、オフセット計算により実際に測れない円柱(電柱など)の中心点なども算出することができます。
  • 現況測量
    トリガーキー(測距ボタン)により、トータルステーションをのぞいたまま素早く放射観測が行えます。また、長距離測距により器械の盛り替え回数も減り作業時間が短縮できます。

付属品リスト・一覧

本体 ×1
ケース ×1
取扱説明書 ×1
クイックマニュアル ×1
ビニールカバー ×1
シリコンクロス ×1
バッテリー ×2
充電器 ×1
レンズフード ×1
垂球 ×1
レーザ警告標識 ×1