ハンド式金属探知器 JM-9V

This field can't be Empty
This field can't be Empty
商品カテゴリー: , 商品タグ:

説明

日本製の小型軽量・高感度ハンド式金属探知器。
センサー部は薄型で腕の内側など、狭いところの検査も容易にできます。
バイブレーション機能付き。

■ メーカー: 日本金属探知器製造

用途

■ 所持品検査での凶器発見

■ 製品に混入した金属片の検出

■ 体感器検出などのゴト師対策

■ リサイクル品の中の金属検出

■ MRI、CT検査前のアクセサリーなどのチェック

 

特長

■ 金属の検出をブザーもしくはバイブレーションでお知らせします。
電源スイッチの切替でブザーモード/バイブレーションモードの選択が可能。バイブレーションモード時に
金属を検出すると、検出ランプ【赤】とバイブレーションでお知らせします。
音を出したくない環境や、音が聞こえにくい環境でのご使用に最適です。

■ すべての金属を検出します。
アルミニウム、ステンレス、金、真鍮などの非磁性体、鉄などの磁性体など、すべての金属を検出します。

■ 最適な状態に自動初期設定をします。
ASC-N回路が電源スイッチをオンにした後の3秒間に、その場所に最適の状態に自動で初期設定します。
近くに金属がある状態で電源スイッチをオンにすると、検出ランプ【赤】の点滅とブザーもしくはバイブレーションの動作でエラーをお知らせします。

■ 感度は3段階で設定できます。
簡単な操作で検出感度を3段階にセットできます。設定感度は電源スイッチをオンにした時、検出ランプ【赤】の点滅とブザーもしくはバイブレーションの動作回数で確認できます。

■ バッテリーは市販の9V角型乾電池(006P等)を使います。
定格電圧が8.4Vの充電式乾電池も使えます。