鉄筋探査システム フェロスキャンPS250

お見積り ( 30日レンタル標準価格 )

  ※ 30日レンタル標準価格はユーザー登録して頂くと
    表示されます
    詳しくはログイン後の便利機能をご覧下さい
  ※ 送料・消耗品・消費税は上記価格に含まれません
  ※ レンタル料金には最低料金がございます

コンクリート中の配筋状態を画像で表示できる鉄筋探査システム。
スキャナーとモニターは赤外線でデータ転送できます。

■メーカー: 日本ヒルティ

特長

■ 電磁誘導式により鉄筋探査システムです。
■ 広い面積のコンクリートを速く簡単にスキャンできます。
■ 補強材の2Dまたは3D画像をタブレットに表示し、現場で構造物分析とかぶり厚さの確認が可能。
■ 付属のPCソフトウェア上では縦横の鉄筋径を個別指定して分析ができます。

用途

■  鉄筋の検証と解析
■ コンクリートかぶり厚さの確認
■ 建物の竣工検査および品質管理

主な仕様

■ 探査深さ         鉄筋径とスキャンモードによる
■ 鉄筋位置精度
かぶり厚さ50mm未満:±5mm以内、かぶりの厚さ50mm以上:かぶり厚さの10%未満
■ かぶり深さ精度
深さ40mm未満:±2mm以内、深さ40mm以上:±5%以内
■ 使用温度範囲       PS200S(スキャナー):-10~50℃、PSA100(モニター):-15~50℃
■ 電源           バッテリー
■ 電池寿命         PS200S(スキャナー):約8時間、PSA100(モニター):約2時間
■ IP保護等級        IP54
■ 寸法(スキャナ)      260×132×312mm
■ 寸法(モニター)      292×208×65mm
■ 重量
PS200S(スキャナー):約1.4㎏(バッテリー含む)、PSA100(モニター):約2.3㎏(バッテリー含む)